業務案内 - MUSA研究所

MUSA研究所

> 業務案内

構造基本計画

基本計画段階から最適な構造システム及び工法のご提案させていただきます。
概算躯体数量及び躯体費用の算出を行います。

構造計算・実施設計

鉄筋コンクリート造、鉄骨造、混合構造等 構造種別の限定はございません。
新耐震設計法、限界耐力設計法に対応いたします。免震・制震構造、時刻歴応答解析による構造計算については、ご相談ください。
住宅性能表示制度、フラット35等の長期優良住宅支援制度等への対応も行います。
構造計算不要となる四号建物の構造設計をご希望の場合も対応します。

業務の流れについて[ 構造基本計画 ~ 実施設計 ~ 設計監理 ]

構造基本計画

1. 計画概略段階における最適な構造形式の選定・提案
2. 概略構造計算結果を反映した伏図・仮定断面(基礎を含める)の作成

  • ※ 必要に応じて、概算躯体数量及び概算躯体費用の算出を行います。

構造計算・実施設計

1. 概略構造計算結果を反映した伏図・仮定断面(基礎を含める)の作成
( 構造基本計画を行う場合は、基本計画時に作成 )
2. 各部断面形状等の調整を含めた実施設計レベルの構造計算書及び構造図面の作成

  • ※ 必要に応じて、意匠・設備等との打合せのうえ、調整を行います。

3. 確認申請書類の作成
4. 確認審査・適合性判定機関への対応
5. 確認済資料として、構造図一式納品 ( 構造計算書をご希望の場合はご相談ください )

  • ※ 確認申請終了前に見積用図面等が必要となる場合は、随時作成します。

設計監理

施工段階に応じて、主に以下の業務を行います。
・施工業者との打合せ
・施工図のチェック、施工計画書の承認、施工結果報告書の確認
・試験杭、配筋検査、製品検査等の各検査への立会い
・計画変更・軽微な変更等の法的変更手続への対応

耐震診断・補強設計

昭和56年以前の旧耐震基準法にて設計された建物の耐震診断を行います。
詳細はご相談下さい。

業務の流れについて[ 耐震診断 ]

1. 建設当時の構造設計図面の有無の確認
2. 構造図面の復元
3. 建物調査及び耐震診断
4. 耐震診断報告書の作成
5. 公的評定取得業務への対応
6. 耐震診断報告書及び評定書の納品

業務の流れについて[ 補強設計 ]

1. 耐震診断報告書の有無の確認

  • ※ 耐震診断を行っていない場合は、診断業務が必要となる場合があります。

2. 補強目標値及び補強方針の選定
3. 補強設計図及び補強設計報告書の作成
4. 公的評定取得業務への対応
5. 補強設計図、補強設計報告書及び評定所の納品

業務報酬について[ 構造基本計画 ~ 実施設計 ~ 設計監理 ]

床面積に応じ、業務内容別に業務報酬を算定いたします。。
床面積 ~200㎡ ~500㎡ ~1,000㎡ 1,000㎡~
構造基本計画 900円/㎡ 750円/㎡ 600円/㎡ 450円/㎡
実施設計+監理 2,100円/㎡ 1,750円/㎡ 1,400円/㎡ 1,050円/㎡
実施設計のみ 1,200円/㎡ 1,000円/㎡ 800円/㎡ 600円/㎡
上表の見方  規模以下の値を積み上げて算定します。
例 : 実施設計+監理、800㎡の場合( 200㎡ x 2,100円 ) + ( 300㎡ x 1,750円 ) + ( 300㎡ x 1,400円 ) = 1,365,000円

  • ※ 算定用床面積は、施工床面積とします。
  • ※ 原則として全ての構造種別に適用しますが、特殊な工法等を採用する場合は、別途お見積りとさせていただく場合があります。
  • ※ 設計監理業務のみはお引き受けしておりません。
  • ※ 構造計算適合性判定に係る費用は含んでおりません。
  • ※ 遠方となる設計監理業務の場合については、別途お見積りとさせていただく場合があります。

・軽微な変更手続きは原則として設計監理業務内に含みますが、複数回に及ぶ場合は、別途お見積りとさせていただく場合があります。
・計画変更手続きは別途お見積りとさせていただきます。

業務報酬について[ 耐震診断 ]

基本業務単価は定めておりません。規模・工法等を考慮のうえ、お見積りさせていただきます。

業務報酬について[ 補強設計 ]

基本業務単価は定めておりません。規模・工法等を考慮のうえ、お見積りさせていただきます。

各種ご相談について

基本業務以外の建築構造に関わるご相談については、可能な限り対応させていただきます。お気軽にご相談ください。
お問い合わせ